京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

織りの神様

こんばんは。

蔵田かずえです。



今日は、織物の神様に新年のご挨拶をしてきました。



まずは古墳時代に養蚕・機織の技術を日本に伝来させた
秦氏の祖神を祀る、木嶋神社(蚕の社とも呼ばれています)へ。

続けて、織物の技術を伝来させた
クレハトリ(呉服女)アヤハトリ(漢織女)の神霊を
祀った社である大酒神社
お詣りに行きました。


木嶋神社には京都三鳥居の1つとされる
石製三鳥居があります。
通常の鳥居は二本脚ですが、
こちらの鳥居は三本脚ということです。
つまり三角形に見える鳥居なんです。

なぜ、木嶋神社は三本鳥居かというと、、
私たち染織に携わる人たちの間では
「お蚕さんの口の形が三角形だから…」と
言われています。


f:id:kazue-k15:20190109001458j:plain
木嶋神社の三本鳥居。
現在は周りが地面になっていますが、数年前までは
水が湧き出ており、泉の中に鳥居が立つ様でした。






『KAZUE』のアクセサリー専用の
Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 




▼ 
 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、
〝アートを身につける〟をテーマにしています。
そのため、アート作品のように一点一点題名が付けられています。
 
そして、ゴージャスでエレガンスなアクセサリーでありながら、
着けていることも忘れるくらい″軽量であること″
にこだわっています。
 
 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 

 
 
商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの
どちらからでもお買い求めいただけます。
↓ 
◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 
 
 
◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)
ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス
info@ichiharugallery.com