京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

20〜30代の、一見チャラいけどロジカルな話し方をする人を先生にする。

こんにちは。
毬紗です。


メールのお返事です。

20代前半の方です。

「いつもブログを繰り返し読んでいます」

いやいやいや。

その年齢で、このブログを繰り返し読んでちゃダメです。

時間の無駄です。

娘だったら、

「ちゃんと『効く努力』をしなさいよー」

と軌道修正させます。


このブログは、私の年齢(47歳)前後あたりの、芸術系の話題が好きな人が役立つ情報しか、主に書いていません。

たまには、若い人にも役立つ記事を書いていますが、繰り返し読むほどの内容ではありません。

若いあなたは、落合陽一さん前田祐二さんのコンテンツから学んでください。


【落合陽一&前田裕二】天才経営者が語る一流とは?!未来のテレビ界に必要な次世代リーダーは●●できる人間だ

メンタリストのDaigoさんも、仕事の作り方を観察し、「好きなことを仕事にする方法」を学ぶのにおすすめです。


娘には、

「これからの社会で成功していくには、一見チャラいように見える、ロジカルな話し方をする20〜30代を観察していればいいよ」

と勧めています。

ひと昔前は、自分よりも年上の人から学ぶ時代でした。

ですが今は、デジタル・コンテンツの広大な普及によって、

「同時代の人の中で、感覚のいい人に見習う」

という学習方法が、有利になりました。


市場が大きく変わったのです。

時代によって、誰に学ぶのか、変化していきます。

先生選びを間違えない人が、今の時代を勝ち抜いていきます。


前田裕二さん、紹介しています。
b-k.hateblo.jp