京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

知的な人は、異分野からも多くを学ぶ。

こんにちは。
毬紗です。


いっとき大流行した「引き寄せの法則」で、「量子が引き寄せを実現する」というような、量子力学をスピリチャルに引用する記載を目にしました。

量子は、そんなことをしません。

科学の勉強していないと、

「普通の人が理解するのに困難なコンテンツを使った、それらしいロジック」

に騙されます。

「引き寄せの法則」を使い、願っただけで簡単に夢を叶えたい人の多くは、「量子が引き寄せを叶える」と言われたら、量子については勉強しません。

夢を叶える方法だけを知りたいのです。

起業セミナーなどで「一流の成功者へのなり方」を勉強する人と同じシステムです。

起業する職業に必要なスキルを磨くのではなく、「一流の成功者」になる方法を知りたいのです。

そういう人たちからお金を集めるには、調べたり、勉強したりするのは面倒くさいことを基本のロジックにもってくればいいのです。

「なぜそれが効果的なのか」という疑問を持たない人、調べようとしない人がターゲットです。


量子の世界は、そう簡単ではありません。

物理学者・リサ・ランドール『宇宙の扉をノックする』が面白かったです。

この本でも、ベストセラーになったスピリチャル本、ロンダ・バーン『シークレット』の記載について、見当違いであると指摘しています。

この本を読む前に、物理の基礎知識がある方がいいですよ。

私はNHKスペシャルの「神の数式 完全版」全4回を見ていたので、理解しやすかったです。

物理学は、アートには直接関係ないように見えますが、この本で重要なタームである「スケール」の捉え方は、大いに参考になります。

「スケール」を意識することは、現代アートの作品の捉え方の勉強になります。



「神の数式」はYouTubeにもあがっていますね。

〔NHKスペシャル〕神の数式 完全版 第1回 この世は何からできているのか