京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

「わきまえる」ができる人が、本物の上流。

こんにちは。
毬紗です。


本物の富裕層は、ずうずうしい人が苦手です。

「私を人脈に入れてください」とばかりに、グイグイと親しげに来られると、うんざりされます。

私は、高貴な方たちと同席させていただく機会がありますが、決して自分から、声をかけることはしません。

目上の方にも、紹介いただくまでは、目が合ったら黙礼するだけです。

あちらから、挨拶をしていただいても、相手の方が名乗られない場合、自分も名乗りません。

決して、自分から自己紹介をして、

「ぜひ、これからもよろしくお願いします!」

とやってはいけません。

その方と親しい人から、直々に紹介をしていただくまで、待ちましょう。

名前は、紹介者に伝えてもらいます。

何ヶ月も声をかけていただけなくても、決して自分から、しゃしゃり出ないようにしましょうね。


パーティーで、人間関係が分からないときに、やりがちな失敗があります。

よく知らない間柄のときは、お相手の服装が質素でも、

「自分のほうが、立場が上だ」

と早とちりして、「ここ、初めてなの?」などと、上から目線で話しかけてはいけません。

高貴な方でも、普段は質素になさっていることは、普通にあります。

どんな方にも、最上級の丁寧さで接するのが、本物の上流の人です。