京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

自分の本性を知って、強みにする。

こんにちは。
毬紗です。


自分の強みを知って、その個性に合った制作をしましょう。

楽になりますよ。


たとえば、人を気遣う、優しい心の個性ならば、作品展示しかない公募展よりも、お客様とコミュニケーションが取れる個展をメインに活動していく方が、人気が出るでしょう。

人柄の良さを、強みにします。

強みは、作品だけではありません。


たとえば、人見知りだけれど、コツコツと作業をするのは得意ならば、作品価格を下げて、多くの人に作品を届ける仕事で強みを発揮できます。

アート作品は、高額にしなければいけないイメージがあると思いますが、ギャラリーやデパートなどとは取引しておらず、個人の活動なら、どのような価格でも問題ありません。

数を作ると、質も上がってきますよ。

作品数があることで、

「すぐに、多くの作品を提出してほしい仕事」

のチャンスもつかめます。

ギャラリーでも、「展覧会直前に、キャンセルになってしまった」という時期がでます。

いつでも作品が揃っていると、声をかけてもらえますよ。