京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

自己評価は低くていい。

こんにちは。
毬紗です。


メールのお返事です。

「展覧会前になると自信を失います。自己評価は、どうすれば高くなりますか」


自己評価は、低くていいですよ。

一昔前は、自己評価を高くすることが流行しました。

ですが最近は、そうでもありません。

自己評価の高い人には、現実検討能力がなく、自分を過大評価している人もいます。

◆ダメな人ほど自己評価が高い? 〜ダンニング・クルーガー効果について考える〜

アートの世界を知らない人の方が、自分へ、大きな期待や夢を抱きがちです。


娘も、英検1級を取りながら、全国模試成績上位常連になりながら、アイビーリーグで学びながら、

「私って、頭良くない」

と、年中嘆いていました。

「凹む時も多くあるけれど、そう悪くないとも思える時もあり、日常的には、自信についてはそれほど考えていない」という状態が、バランスが取れていて、健全だと思います。