京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

芸術の神様と東京・同行二人。

こんにちは。
毬紗です。


東京で、インターメディアテク、パナマのMORA展、ピエール・ボナール展、仙厓展、横山崋山展と、美術館巡りをしてきました。

各リンクは、下に貼っておきますね。


東京に行くと、早朝の浅草寺に参拝します。

松下幸之助といえば、雷門の提灯ですね。

1865年に火災で焼失した雷門を、1960年に再建しています。

ご本人は、

「なるべく、名前を出さないように」

とお願いされたようですが、縁があると知るのは、嬉しい。

ありがたく、下を潜ります。


参拝後、スムーズに移動できて、ベストな状態で鑑賞できました。

「芸術の神様が助けてくれている」と感じます。

ラッキーの連続です。


しかし芸術の神様は、厳しくもあります。

公園でサンドイッチを食べていたとき、スーパーの袋が、2メートル先に落ちていました。

「あとで、私のゴミと一緒に捨てよう」

と思ったら、フワフワと風で足元まで運ばれてきました。

「あとでは無し。思ったら、すぐに動きなさい」

そうします。



インターメディアテク 鉱物好きには、たまりません。
INTERMEDIATHEQUE


横山華山 ひたすら努力の人の軌跡がすごい。
東京ステーションギャラリー - TOKYO STATION GALLERY -


ピエール・ボナール展 繊細なオジサンの宝箱でした。
ピエール・ボナール展 オルセー美術館特別企画|国立新美術館 2018年9月26日(水)〜12月17日(月)


仙厓展 京都市立銅駝美術高校の、日本画実習室の壁に、こんな落書きが。
出光美術館


MORA展 初めて来館して、充実ぶりにびっくり。
HOME | たばこと塩の博物館