京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

言葉によって、美を獲得する。

こんにちは。
毬紗です。


ワインコレクターの友達と、一流のシェフが作る料理とワイン、アートや歴史、宗教など、教養ある会話を楽しむのが好きです。


先日、ソーテルヌの最高峰シャトーディケム「Y」(イグレック)と、バローロのロマネコンティと称される「ブルーノ・ジャコーザ」のワインをいただきました。

こんなとき、「おいしい」で終われません。

「真珠のような艶やかさ」

「皇帝の威厳」

「絹の上を滑るよう」

ワインを表現する言葉を探します。

ソムリエ試験を受けるわけではないので、自由に表現して遊びます。

美術用語も、多いかも。

言葉にすることで、感動も深まります。