京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

革新的な起業家が、アートに親しむ理由。

こんにちは。
毬紗です。


ある著名なコピーライターの方が、

「時間があれば、美術館へ行く。アートから仕事のヒントを得る」

と仰っていました。

アートから、なにを学ぶのか。

それは、「クリエイティブな破壊の方法」です。

革新的な起業家にも、アート愛好者が多いのは、これまでに誰も見たことがないものを創り出す勇気を、アーティスト、アート作品からインスパイアできるからです。


アーティストには、2つタイプが存在します。

1、伝統を踏襲する。

2、伝統を破壊する。

歴史に名を残しているのは、2の「伝統を破壊する」タイプのアーティストです。

ダヴィンチも、印象派も、ピカソも、いまの私たちには権威に見えます。

ですが彼らは、過去の技法を踏襲せずに、まったく新しいものを生み出したアーティストです。

権威と同調することを拒み、誰もやらないことを始めた「新参者」でした。

権威に馴染んだ人々からの、猛烈な批判のなかで、新しい価値を作り上げていったのです。

革新的な事業を起こす起業家と、同じですね。


新しい世界へ踏み出すことを恐れない勇者そこ、歴史に名を残します。

次の時代を作る知恵を、アートは教えてくれるのです。