京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

絵を描く前に石庭に行きます。

f:id:ichiharugallery:20180619145647j:plain

こんにちは。
まりさ先生です。

日本画の構想を練る時は、石庭の前に座ります。

石、苔、木々、壁。
それぞれを、じっと見ます。

石や苔を見ていると、人間が描けるものの限界を感じます。

石は、灰色ではありません。
黄も、赤も、青も、あらゆる色が入っています。

苔も、緑ではありません。
あらゆる色が、緑の中に息づいています。

石庭が、私の芸術の先生です。