京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

京都・建仁寺でアート鑑賞/白川砂の大海

f:id:ichiharugallery:20180619082821j:plain

こんにちは。
まりさ先生です。

建仁寺の方丈に面した庭、大雄苑だいおうえんの白砂は、京都市の東側「白川」という地域で採取された砂です。
京都の枯山水の庭に、よく使用されています。
現在では採取できません。

作庭家は加藤熊吉です。
昭和に活躍しました。
江戸時代創業の、老舗「植熊」の三代目です。
京都の茶庭や「瓢亭」「美濃幸」など料亭の庭も作っています。

海に見立てた白砂が雄大ですね。
方丈に面して、水平に流れる線は、穏やかな大海原を想起させます。
遠くの植木も美しく、特に赤松が見事でした。
f:id:ichiharugallery:20180619083904j:plain