京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

京都の日本画家の墨といえば鳩居堂さん

こんにちは。
まりさ先生です。

明治時代の日本画の研究をしています。

その当時の画家が使っていた墨の多くが、
鳩居堂です。

有名な明治の日本画家の使っていた墨の調査に参加したとき、鳩居堂製の墨が、ほかの墨に比べて、随分と使い込んでありました。
新品から、半分ほどの長さになっていたのです。
ほかの墨は、1、2度しか使っていないものもありました。

鳩居堂さんが、明治時代から上質な墨を作っていらしたことが分かります。

鳩居堂7代目熊谷直孝は、教育塾を開設し、それがのちに、日本初の小学校の基礎となります。

なんと鳩居堂さんも、日本初の小学校「柳池小学校」も、私の画廊の近所にあるのですよ。