京都御所南 Gallery ICHIHARU アートお喋り空間

教養は一流の人脈をつくる。京都のアーティストが超一流の人生から学んだ、実学の教養空間。

芸術は、一摑一掌血、一棒一条痕なれ。

こんにちは。
まりさ先生です。

安岡正篤王陽明を読んでいます。

王陽明の、心を打たれる言葉に出会いました。

体験の真剣味について、伝習録「一摑一掌血、一棒一条痕なれ」を取り上げています。

すなわち、一度掴んだらそのものに血の手形がつくぐらいに掴め、一本ピシッと打ち込んだら、一生傷跡が残るほど打ち込め、というのが彼の気象であり覚悟であった。うろうろするな、へろへろするなというのだ。


芸術へ向かう姿勢そのものです。